tamasen blog

<< 前のページ

2013年12月20日(金)

理学療法学科・作業療法学科臨床実習壮行式

本校視聴覚教室にてH25年度臨床実習壮行式を行いました。理学療法学科・作業療法学科の3年生はH26年1月14日から3週間の日程で臨床評価実習を行い、4年生進級後は4月から10週間、2回の総合臨床実習を行います。

式では高井校長からの式辞を受けた後、初めての臨床実習に向けて、緊張した面持ちでバッジを受領。理学療法学科・作業療法学科学生代表が宣誓を行い、副校長森から教員代表として激励の言葉を受け式を終了しました。

式後には記念講演として倉敷市立児島市民病院、作業療法士の中島英彦先生より「臨床実習に臨む上での心構え」と題して講演をいただきました。評価実習に臨むにあたっての心構えや、具体的な評価における意味合い・見方など、先生が長年の経験から得た深い知識をお話いただきました。学生たちの中には熱心にメモを取る姿も見られ、大変貴重な講演となったようです。

各学科代表の決意の言葉
理学療法学科 3年代表 平田 望

今日は私たちの為にこのような会を開いてくださりありがとうございます。1月からの評価実習では初めて実際の患者様と接させていだだく機会をいただきます。不安や緊張もありますが、今まで3年間学んできたことや、実習に出るために勉強してきたOSCEの成果を発揮し、担当してくださる先生方や患者様から1つでも多くの学びを吸収してきたいと思っています。笑顔で一生懸命頑張ってきます。

作業療法学科 3年代表 福島 由輝

今日はこのような式を開いていただきありがとうございます。3週間という期間の中、実際の臨床現場で患者様を担当し、関わるということは初めてのことです。学校とは違う環境で自分がやっていけるのかと不安な気持ちです。しかし学校内にいるだけでは学ぶことができないことを臨床現場で働いている先生方や患者様から学ばせていただける機会なので、自ら考えて積極的に行動し、学校で学んだことを活かして少しでも成長できるよう頑張りたいと思います。
また、ここまで来られたのは、ここまで共に学んできたクラスの友人達、いつも熱心にご指導してくださる先生方、いつも影で見守ってきてくれた家族がいたからです。私一人ではここまで来ることはできなかったと思います。その人達の思い,またこの学校の看板を背負って実習に行くという気持ちを忘れずに精一杯頑張りたいと思います。今日はありがとうございました。

臨床評価実習では、対象者のことを第一に考え、今まで学習してきた事を十分に活かし、また学内では学ぶことができない多くのことを経験してきてください。成長した「あなた」との再会を楽しみにしています。

(作業療法学科 学科長 北山順崇)


written by tamasen [この記事のURL]

2013年12月20日(金)

玉野市消防署の方を招いて救急救命の演習を実施!(理学・作業療法学科)

玉野市消防署の消防士さんを講師としてお招きし、理学療法学科・作業療法学科1年生が救急救命の講習を受けました。救急救命の会得は一般市民としてはもちろんのこと、セラピストとして「人が生きる」ということに携わるのに必要不可欠なものとして、救急処置の授業の一環としておこなっています。

講習を終えた理学療法学科1年 宮下瑞樹さんは
「玉野市消防署の方々が学校で講義をしてくださいました。傷病者を見つけ救急車が来るまでの間、私たちがその人へ行える最善の処置を熱心に指導してくれました。最初は大きな声で練習をするのは気恥ずかしいと思っていましたが、実際にやっていると救急処置が本人の生死に関わるということが分かり、勉強になりました。私も医療人をめざすにあたり、知っておくべきことであり、大変勉強になりました。」との感想をくれました。

1グループ10名程度の少人数で丁寧にご指導頂き、胸骨圧迫と人工呼吸、AEDの操作を繰り返し練習させて頂きました。学生たちはみな真剣な表情で取り組んでいました。今回の演習で、緊急事態に取るべき行動が各自しっかり身に付いたと思います。大変勉強になりました。

(作業療法学科 佐竹みどり  理学療法学科 谷口奈瑠美)


written by tamasen [この記事のURL]

2013年12月19日(木)

卓球部全国大会出場報告会を実施!

全国専門学校体育連盟・全国専門学校卓球連盟主催、第29回全国専門学校卓球選手権大会が東京の駒沢オリンピック公園総合運動場・体育館にて行われ、本校卓球部の女子が優勝を達成しました!

大会結果
卓球部(女子)
シングル
今田    優勝
大橋    1回戦敗退 
ダブルス
今田・大橋 2回戦敗退

卓球部(男子)
シングル
堀本    ベスト16
田中    ベスト8
ダブルス
藤原・山本 ベスト16
堀本・田中 1回戦敗退
団体    1回戦敗退
      
女子 シングル優勝 今田静佳
先生方や部員の皆さんの支えがあって優勝することができました。中学生から卓球を続けていましたが、優勝は初めてなのでとても嬉しかったです。今回の経験をこれからの学校生活に生かして行けるよう頑張りたいと思います。

男子 シングル ベスト8 田中和也
井村先生のご指導のもと頑張って練習してきました。その頑張りのおかげでベスト8という結果を残すことができました。また、来年も予選で勝ち全国大会に出て、ベスト8よりも上を取れるように頑張りたいと思います。

本校から男子4名、女子2名が出場し、女子シングルスの部では優勝という輝かしい成績を収めることができました。その他の学生も優秀な成績を収めることができ、日ごろの努力が報われる結果となりました。教員の部でも私が運良く3位に入賞することができました。今回の大会では「卓球王国Tamasen」の底力を全国へ知らしめる良い機会となりました。出場した学生は学内では決して味わうことのできない、将来の糧になる貴重な体験ができたと思います。
最期に皆様からのご支援・応援を心より感謝いたします。そして今後もTamasen卓球部を暖かく見守っていただきたいと思います。 

(卓球部顧問 作業療法学科 井村亘)



written by tamasen [この記事のURL]

2013年12月14日(土)

入試説明会を開催 キッカケはTamasenから!

本年度2回目の入試説明会を実施。これから始まる一般入試などの筆記試験・面接試験への対策講座、学科紹介を行いました。

今回は保健看護学科に参加していただいた方のアンケートを紹介します。

□入試説明の感想をお聞かせください
「どの部分が重要でどのように勉強すれば良いかわかりました。いろいろと詳しい説明で分かりやすかったです。」

□学科説明の感想をお聞かせください
「保健師と看護師の違いがよく分かっていなかったのですが、今回の説明を聞いてより興味が沸きました。学科説明だけでなく模擬授業のような内容もあり、入学後の授業の参考になりました!」

□本校の印象を教えてください
「先生方が優しく接してくださり良い印象を受けました。2つの資格をめざせるのが良いなと思いました!」

これから臨む進路の参考にしてください!

次回のオープンキャンパスは3月12日(木)。各学科の体験が可能なスタンプラリー方式で開催します。是非、将来めざす職種・分野の参考にしてください。
なお、学校見学や入試相談は随時受付けています。玉野総合医療専門学校で勉強する内容、就職、資格取得、学生生活。玉野総合医療専門学校の魅力をお伝えします。お気軽にご連絡ください。



written by tamasen [この記事のURL]

2013年12月7日(土)

岡山県レクリエーション協会 課程認定校学生交流会に参加!(介護福祉学科)

岡山県レクリエーション協会課程認定校学生交流会が環太平洋大学第二キャンパスで行われ、4校80名程度の参加があるなか、本校からは5名の学生が参加しました。

最初、みんなで手をつないで歩くことから始め、手遊び、人トンネンル、フォークダンス等の交流レクリエーションを行いました。後半は、2班に分かれニュースポーツとしてラダーゲッターとふらば〜るを行いました。ラダーゲッターは、ロープでつながれた2本のゴム鞠をはしご(ラダー)に向かって引っ掛けるゲーム。ふらば〜るは、球でも楕円でもない不思議な形のおもしろいボールを使う、バレーボール型スポーツです。参加した学生にとっては、初めてのレクリエーションばかりでした。

参加した学生は、楽しかった、交流できたと言っていました。交流レクリエーションでは、手遊びをする前に「よろしくお願いします」と挨拶をして、会話をしたり、お互いの意見を出し合って交流していました。ラダーゲッターでは、ペアになった人とたくさん会話し、できたときにはハイタッチをして喜びあいました。ふらば〜るでも、声を出し合って行い、点が入るとハイタッチし、多くの会話をしていました。

学生の感想は、「積極的に参加し、他校の学生と仲良くできた。知らないレクリエーションもでき、参加してよかった」、「はずかしかったけれど、交流できた」、「初めて行うレクばかりでしたが、こういうものがあることを知りました。このレクリエーションを、実習に活かせるようにしたいです」という感想もありました。また、人見知りのため交流できなかった学生は、「皆が盛り上がっている状況を見て、自分自身も盛り上がった交流会でした」と感想を述べていました。それぞれがレクリエーションを楽しみ、交流し、よい学びになっていたようです。

(介護福祉学科 徳山ちえみ)


written by tamasen [この記事のURL]

<< 前のページ

Copyright© Tamano Institute of Health and Human Services. All Rights Reserved.

MySketch 2.7.4 written by 夕雨