tamasen blog

<< 前のページ

2016年10月31日(月)

公衆衛生看護学実習T・U(保健看護学科)

保健看護学科4年生は、保健師になるための実習として、8月29日(月)〜10月21日(金)までの期間で、岡山県内の保健所へ1週間、市町村保健センターへ2週間、玉野市内の小学校・中学校へ2週間、計5週間の実習を行いました。

岡山県内の市町村での実習では、住民の方を対象に、「血圧について」「インフルエンザの予防について」といったテーマで、健康に関するお話をさせていただきました。お話を聞いてくださった方に、より健康に過ごしていただきたいと思い、模造紙や配布資料を作成して分かりやすく説明する工夫をして本番に臨みました。





それぞれの会場で、住民の方が温かく迎えてくださり、なごやかな雰囲気の中で健康教育をさせていただくことができました。

参加してくださった住民の方の健康に対する思いを聞くことができたり、一緒に健康体操をさせて頂いたりする中で、保健師としてどのように住民の方と関わっていくと良いかを考えるきっかけとなりました。





玉野市内の小学校・中学校では、保健指導をさせていただきました。10月は「目の愛護デー」があることから、各クラスに目の大切さや目を守るための生活の工夫についてお話をさせていただきました。






いろいろな学年の児童・生徒の皆さんに理解していただくために、絵やグラフ、模型等を作り、楽しく授業ができるよう考えていきました。クラスの皆さんとも仲良くなり、運動場で一緒に遊んだり、給食を一緒に食べたりする中で、学校において安全で健康に学習ができるよう支援していくことの大切さについて実感することができました。


                    公衆衛生看護学実習担当:吉見

written by tamasen [この記事のURL]

2016年10月30日(日)

ハンドクラフト部 作品販売とデコパージュ体験! in生協ふれあい祭り

ハンドクラフト部が三井生協主催の「生協ふれあい祭り」で,作品販売とデコパージュ石けん作り体験を行いました。



 

ちびっこ達の鼓笛隊や演舞、日比中学校の吹奏楽、東児ライダー、マサコ アケタ フラスタジオやTMN4.8や玉野高校のダンス、まっちゃんの紙芝居など様々なステージイベントがあり一緒に楽しみました。

 



そして今回の目玉イベント、ものまねアーティストの藤本匠さんによるライブは、部員みんなで大興奮!
素晴らしい歌声と面白いものまねを間近で体感しました。
実力のある方のものまねは、時にご本人さんを超えるんですね。


地域の方々との交流がとても楽しい1日となりました。
ありがとうございました。

ハンドクラフト部顧問 
作業療法学科 渡邊真紀

written by tamasen [この記事のURL]

2016年10月30日(日)

2016年度中国ブロック専門学校バスケットボール秋季大会

中国ブロック専門学校連盟主催「2016年度中国ブロック専門学校バスケットボール秋季大会」が神辺高等学校の体育館にて行われ、本校のバスケットボール部女子が準優勝、男子が3位と結果を残しました!

■■大会結果■■

―女子バスケ部― 7分×2ピリ
  玉野総合医療 36 対 28 広島リゾスポ専門
  玉野総合医療 30 対 21 坪内学園
  玉野総合医療 19 対 23 YICリハ大学校

 結果:女子バスケ部 準優勝


―男子バスケ部― 7分×2ピリ
 予選Aブロック
  玉野医療専門 33 対 23 YICリハ大学校
  玉野医療専門 31 対 25 福山市大学
 予選1位通過

 決勝ブロック
  玉野医療専門 26 対 42 N-takeout
  玉野医療専門 19 対 44 連盟合同クラブ

 結果:男子バスケ部 3位




個人賞(写真左から)

  最優秀選手(大会MVP)
       男子 保健看護学科1年 竹田臣之輔

  優秀選手 男子 理学療法学科1年 西村渓太
  優秀選手 女子 理学療法学科4年 瀬尾葉月



全男子選手の中で本校の竹田くんが最優秀選手に選出されました。

大会MVPとなった竹田くんのコメント。
「最優秀選手賞を授与いただき、とても嬉しく思います。大会直前にあまり練習できていない状況で男女共に良い結果を残すことができて良かったです。来年のこの大会では優勝したいです。」


今年で4回目の参加となった中国大会。女子は昨年に引き続き準優勝という成績でした。昨年予選敗退だった男子バスケ部。強力な1年生の加入もあり、良い成績を収めてくれました。なにより1試合に5本のスリーポイントシュートを決めて、最優秀選手に輝いた竹田くん。おめでとうございます!


来年もよい成績を残してくれることを期待しています。


男子バスケ部


女子バスケ部




written by tamasen [この記事のURL]

2016年10月29日(土)

第19回優勇祭

前夜祭に引き続き、第19回優勇祭が開催されました。体育館ステージでは、『ゆうゆうさいon stege』と題して多彩なイベントが催されました。
校門から運動場にかけては、各クラスや部活、教職員による模擬店が開かれ、多く来校者の方々で賑わっていました。

『ゆうゆうさいon stege』の様子を紹介します。


・海外研修報告会
・アクエリアス



・りゅうたくん
・GOMIKUZU



・しゅわわ



・男装女装コンテスト




・岡山歌姫chiiライブ
・星乃ちろるライブ




・ビンゴ大会


地域の方々の参加もあり、第19回優勇祭は大盛況となりました。実行委員の皆さん、参加した学生さん、教職員の皆さん、本当にお疲れ様でした!





最後に、実行委員の皆さんの紹介です。
 

written by tamasen [この記事のURL]

2016年10月28日(金)

第19回優勇祭前夜祭

第19回優勇祭前夜祭が開催されました。体育館にて各クラスの工夫を凝らしたパフォーマンスが披露されました。

クラス対抗決定戦の様子を紹介します。

・介護福祉学科1年


・保健看護学科2年


・理学療法学科2年


・理学療法学科1年


・作業療法学科2年


・作業療法学科1年


・保健看護学科1年





今年の優勝に輝いたのは、アイデアいっぱいの動画とキレッキレダンスを披露し、担任の竹村先生も特別出演した作業療法学科1年生でした。おめでとうございます!!

written by tamasen [この記事のURL]

<< 前のページ

Copyright© Tamano Institute of Health and Human Services. All Rights Reserved.

MySketch 2.7.4 written by 夕雨