tamasen blog

<< 前のページ

2019年1月29日(火)

認知症ライフパートナー検定試験3級 受験結果

H30年12月9日に「認知症ライフパートナー検定試験3級」を作業療法学科2年生の4人が受験しました。その結果が先日発表されました。本校から受験した4名は全員合格しました。おめでとうございます!!
今回合格した学生は、「認知症ライフパートナー検定試験2級」を目指してこれ からもがんばっていくとのことでした。次回は、2級の合格を期待します!!



作業療法学科 教員 井村亘

written by tamasen [この記事のURL]

2019年1月10日(木)

理学療法学科、作業療法学科3年生の壮行式が行われました!

1月21日から初めての臨床実習に臨みます。真っ白な白衣に身を包み、いつもより真剣な面持ちです。それぞれ名前を呼ばれると元気よく返事をし、校長から学科のバッジを授与されました。




・私は、理学療法学科代表として決意の言葉を述べました。自分の言葉で決意を述べることで、実習に向け更に「頑張ろう!」と気合が入りました。実習へは一人で行きますが、仲間みんなが頑張っている事を思いながら頑張ります。
理学療法学科 3年 須田伊吹

・校長・学科長から激励の言葉を頂き、改めて実習に向け身を引き締めることができました。壮行式後にあった講演では、臨床での患者様との関わり方などについてお話して頂き、ますます実習へのモチベーションが上がりました。21日から始まる実習を、クラス全員で頑張りたいと思います。
理学療法学科 3年 梅木優真・加藤駿

・壮行式を開催していただき誠にありがとうございます。
校長先生よりバッジを手渡ししていただき、生徒代表の言葉と式が進行するにつれ、自分が本当に臨床実習に行く実感が更に強く湧いてきました。
壮行式の後の特別講義では、臨床実習に出る際に大切な事を教えて頂きました。特別講義で教えて頂いたことを活かしてこれからの臨床実習を頑張っていきたいと思います。
作業療法学科3年 川ア 千菜

3年生の皆さん、笑顔で元気に帰ってくるのを楽しみに待っています。
(教職員一同)


written by tamasen [この記事のURL]

<< 前のページ

Copyright© Tamano Institute of Health and Human Services. All Rights Reserved.

MySketch 2.7.4 written by 夕雨