国家試験合格力

国家試験受験資格と高い合格率

卒業年度の2月に国家試験があり、合格に向けて試験対策を行います。また、介護福祉士国家資格は、平成29年度入学生より国家試験が実施されます。

各学科の合格率

1年次から国家試験を見据えたオリジナルカリキュラム

専任教員による個別指導

多くの学生を国家試験合格まで導いた経験豊富な専任教員が、学生一人ひとりの能力に合わせて指導します。国家試験までに培った教員と学生との信頼関係をもとに、学生の性格に合わせた指導方法で得点アップを目指します。

グループ学習

国家試験の勉強で知識として定着するのは、人に教えるために考え学ぶことです。それぞれの学生が得意科目を教え合い、協力をすることで、国家試験対策は活性化されます。仲間と目標に向かって勉強に取り組むことで、モチベーションの維持にもつながります。

模擬試験分析

模擬試験ごとの個別成績分析を分野に分けて行い、その傾向と対策を行います。学生一人ひとりの弱点をフォローしながら指導していきます。自分の弱点を把握し、繰り返し学習することで、「確かな知識」を得ることができます。

国家試験対策授業

各問題の解答が、「なぜその答えなのか」「他はなぜ間違いなのか」を徹底的に理解していきます。国家試験対策を早期から実施・開講することで、自主学習の不足部分を補うとともに、学習習慣を身に付けます。

■看護師&保健師国家試験 合格

川上 由華さん
岡山県 就実高校出身

問題集や過去問を解き、分からないところや悩んだところは教科書や参考書で振り返り、学びを深めるようにしました。また、通学時間も友達と問題を出し合ったり、お互いに教え合ったりして時間を有効に使うようにしました。一人で乗り越えるのではなく、友達や先生方のおかげで合格することができました。

川上 由華さん

■介護福祉士国家資格 取得

向井 美祐紀さん
岡山県立倉敷鷲羽高校出身

私たちは介護福祉士国家資格を卒業と同時に取得できましたが、試験や卒業時共通試験に向けて勉強し努力してきました。
将来は、利用者様の思いや気持ちに耳を傾け、利用者様が充実した生活を送ることができるよう、より良い支援を提供できる介護福祉士になりたいです。

向井 美祐紀さん

■理学療法士国家試験 合格

溝手 裕人さん
岡山県立岡山南高校出身

国家試験全員合格に向けて、友達とお互いの苦手分野を教え合うことで、効率的に勉強することができました。また、クラスで情報共有を行っていたことが、全員合格につながったと思います。これからは理学療法士として患者様の思いを汲み取ったリハビリを提供できるよう努力していきます。

溝手 裕人さん

■作業療法士国家試験 合格

村岡 拓斗さん
岡山県立水島工業高校出身

クラス一丸となって国家試験合格へ向けて頑張りました。グループワークでは、友達と勉強することでお互いの苦手分野に対して教え合うことができ、得意分野は声に出して説明することで知識が定着したと思います。将来は、タマセンで学んだことを活かし、作業療法士として頑張りたいです。

村岡  拓斗さん