tamasen blog

2019年5月25日(土)

第1回オープンキャンパス

5/25(土)に今年度第1回目のオープンキャンパスが開催されました。
当日は5月とは思えない暑さでしたが、気持ちのいい快晴!


今回のオープンキャンパスのテーマは「職業理解を深める!!」
医療に携わる方々の仕事内容を、1日体験入学を通して理解を深めてもらいました。

入校式を終えたのち、本校の教員による寸劇「医療の仕事丸ごと理解」を行い、チーム医療(看護師・保健師・介護福祉士・理学療法士・作業療法士)について紹介しました。





そして学科紹介を行ったあと、昼食の無料体験をしました。


昼食では本校の学生と一緒に食事をとり色々なお話しで盛り上がり、とても楽しそうに食べていました!


学生専用アパート「ミネルヴァ」の見学では、実際に住んでいる在学生が館内の案内をしました。



午後からは、各学科に分かれて模擬体験授業を体験してもらいました。

保健看護学科「包帯法をマスターしよう!」


介護福祉学科 「体験を通じて高齢者を理解しよう!」


理学療法学科 「スポーツ系理学療法を体験しよう!」


作業療法学科 「スプリントを作ってみよう!!」


最後に1日体験入学の修了式を行い、代表者が副校長先生より修了証書を授与されました。
参加された皆さん全員にも修了証書をお渡ししました。


多くの方々にご参加、ご協力頂き無事第1回オープンキャンパスを終えることが出来ました。
皆様お暑い中ご参加頂き、本当にありがとうございました。
次回は6月15日(土)16(日)に学生主体のオープンキャンパスが開催されます!
直接在校生から話を聞くことができますので、ぜひご参加ください。
また玉野総合医療専門学校でお会いできるのを楽しみにしております。



written by tamasen [この記事のURL]

Copyright© Tamano Institute of Health and Human Services. All Rights Reserved.

MySketch 2.7.4 written by 夕雨