<< 前のページ

2019年10月10日(木)

第42回福祉住環境コーディネーター2級検定試験!

 令和元年7月7日に実施された東京商工会議所主催「第42回福祉住環境コーディネーター2級検定試験」にて理学・作業療法学科学生7名が合格しました。
2級を取得すると、介護保険を利用した住宅改修を行った際の必要書類である「住宅改修が必要な理由書」を作成することが認められています。2級試験はマークシート方式による選択問題で、70点以上が合格となります。(第42回福祉住環境コーディネーター2級検定試験は全国で9,130人が受験し、合格率は29.9%でした。)




 本校の作業療法学科では、住環境コーディネーター2級以外にも、認知症ライフパートナー検定、認定メイクセラピーガイド3級などの認定資格の取得を支援しています。これからも様々な認定資格の取得を通して多方面で活躍できる作業療法士を育成していきたいと思います。

作業療法学科 竹村 篤

written by tamasen [トピックス] [この記事のURL]

2019年10月2日(水)

理学・作業療法学科 認知症ライフパートナー検定2級取得

2019年7月に本校の理学・作業療法学科の希望者が認知症ライフパートナー検定 2級3級の試験に臨みました。2級は全国平均合格率が53.07%、3級は全国平均合格率が67.88%の難易度の高い試験でしたが、2級は6名、3級は2名の者が合格しました。6月の初頭から教員が対策講座を校内で実施した結果が報われました。受験した皆さんお疲れ様でした。そして、よく頑張りました!!

本校の作業療法学科では、認知症ライフパートナー検定以外にも住環境コーディネーター2級、アロマセラピー検定2級、認定メイクセラピーガイド3級などの認定資格の取得を支援しています。これからも様々な認定資格の取得を通して多方面で活躍できる作業療法士を育成していきたいと思います。




written by tamasen [トピックス] [この記事のURL]

2019年9月27日(金)

令和元年度在学生特待生の授与式を行いました!

9月27日(金)に令和元年度在学生特待生の表彰が行われました。

在学生特待生制度は、学業が優秀で健康かつ良識のある学生に対し、学業支援として授業料の半額を免除する制度です。毎年各学科から選ばれており、今年度も10名の学生が特待生となりました。

認定された学生の皆さん、おめでとうございます!ますます充実した学生生活を送れるよう学業・私生活ともに励んでください。



written by tamasen [トピックス] [この記事のURL]

2019年8月6日(火)

献血感謝のつどいにて感謝状を頂きました。

8月6日(火)に行われた令和元年度献血感謝のつどいにて、厚生労働大臣感謝状を頂きました。


written by tamasen [トピックス] [この記事のURL]

2019年8月1日(木)

RSKラジオ番組収録

この度、RSK山陽放送のラジオ番組の収録に参加しました。
今回の番組テーマは「資格」ということで、本校理学療法学科の教員と、今年3月に卒業した卒業生と事務室の職員で理学療法士の資格についてや、新たな取り組みのスポーツ分野に特化したパーソナルトレーナー資格の取得に向けた話しをしてきました。
ラジオ収録は初めてであり、最初は少し緊張しましたが、ラジオパーソナリティーの方の上手な進行により、終始笑顔で収録することができました。
放送は9月8日(日)「ひるゼミRadio」午後0:15〜0:45となります。ぜひ、お聞きください。


written by tamasen [トピックス] [この記事のURL]

<< 前のページ

Copyright© Tamano Institute of Health and Human Services. All Rights Reserved.

MySketch 2.7.4 written by 夕雨