<< 前のページ

2023年1月27日(金)

理学・作業療法学科1年生 作業療法体験の風景

 理学・作業療法学科1年生を対象に作業療法体験を実施しました。内容は、「アロマを用いた作業療法」、「子どもに対する作業療法」、「陶芸を用いた作業療法」、「レクリエーションを用いた作業療法」の体験をしてもらいました。今回の体験には,作業療法学科2年生の学生さんがお手伝いをしてくれました。2年生の皆さんありがとうございました。作業療法は様々な活動を支援に用いることができます。この度の体験で作業療法の魅力を感じてもらえたら嬉しいです。








written by tamasen [作業療法学科] [この記事のURL]

2022年12月21日(水)

作業療法学科3年生による園芸療法の風景

作業療法学科3年生が土づくり・球根および種の植え付けに取り組みました(^^♪

一週間前、一年生有志の協力のもと焼石灰を混ぜて中和させた土壌を準備していました。馴染ませたところに牛糞、鶏糞、化成肥料を加えてカクハンさせます。今年はチューリップ、ムスカリ、ラナンキュラス、アネモネの四種を購入し、開花をイメージして配置まで考えました。植え付け時、掘り返したところに越冬中のコガネムシの幼虫が現れ、騒つく場面もありましたが、和気藹々と取り組めました。幼虫が冬籠りのために過ごす肥沃な土、植え付け時期としては遅くなってしまいましたが、きっと立派な開花をもたらしてくれると思います。




written by tamasen [作業療法学科] [この記事のURL]

2022年12月19日(月)

認知症ライフパートナー検定 対策講座

今年も本校の理学・作業療法学科の学生さんたちが「認知症ライフパートナー検定」に挑みます。本日は対策講座を実施しました。全員合格を目指して最後の追い込み頑張ってください。応援しています。



written by tamasen [トピックス] [この記事のURL]

2022年12月16日(金)

絵画を用いた作業療法 講義風景

絵画を用いた作業療法の講義がありました。絵画を用いた介入や描かれた絵から心を読み取ることができることを学びました。作業療法士として対象者の心理を汲み取ることは大切です。この講義を通してそのことも学んでもらえたらと思います。





written by tamasen [作業療法学科] [この記事のURL]

2022年12月12日(月)

木工体験(作業療法学科 講義風景)

2年生の後期科目「基礎作業学実習」で木工を体験しました。木工は従来より日本人にとって馴染みのある作業と言われています。また最近では「DIY女子」という言葉が流行っているように、改めて木工が注目されています。



written by tamasen [作業療法学科] [この記事のURL]

<< 前のページ

Copyright© Tamano Institute of Health and Human Services. All Rights Reserved.

MySketch 2.7.4 written by 夕雨