<< 前のページ

2020年2月8日(土)

第8回オープンキャンパスが開催されました

2/8(土)にオープンキャンパスが開催されました。
今回のテーマは「看護・福祉・リハビリの仕事を知ろう!」ということで、模擬授業体験などを通して職業について理解を深めてもらうイベントとなりました!

当日の様子を紹介いたします!










赤ちゃんの着替えや筋トレ、ベッドメイキング、アロマキャンドルづくりなど沢山の体験を行いました!
そして今回は学食無料体験もありました。在学生との交流を楽しんでいる様子でした。



参加して下さった方からは「先生や先輩がすごく優しくて、楽しそうな学校だと思いました。」「看護師の仕事が良く分かって、楽しそうだった。」「進路や学校生活についてたくさん知れた。またオープンキャンパスに来たいと思った。」など嬉しい感想を頂きました!

次回は3/28(土)「看護・リハビリの仕事を体験しよう」です。
皆様のご参加を心よりお待ちしております!

written by tamasen [オープンキャンパス] [この記事のURL]

2020年1月21日(火)

保健看護学科4年生 国家試験学習

2月14日は保健師国家試験、16日は看護師国家試験です。
保健看護学科4年生は、2つの国家試験の全員合格をクラス目標にして、受験勉強に取り組んできました。
教員による国家試験分析、集中講義や模擬試験、学生主体の朝学習などの対策を積み重ねています。
学生たちは「ここまで来たら絶対にW合格するぞ!!」という強い気持ちで、毎日勉強しています。
今まで努力してきた自分を信じて、クラス全員で最後まで頑張ってほしいです。


毎年恒例の瑜伽山での合格祈願も終え、神頼みもバッチリ!
国家試験当日までラストスパートです。







written by tamasen [保健看護学科] [この記事のURL]

2020年1月14日(火)

由加山にて国家試験合格祈願が行われました

倉敷市由加山蓮台寺にて、各学科の4年生の国家試験合格祈願が行われ、国家試験合格への思いを祈願しました。
学生の中には絵馬に想いを託して奉納をしたり、なで仏(びんずる様)で頭をなでたりしていました。





その後、ご祈祷を行っていただきました。



国家試験本番で実力が発揮できることを願っています。
国家試験合格へ向けて、4年生はラストスパートです!目指せ全員合格!!





written by tamasen [イベント] [この記事のURL]

2020年1月10日(金)

理学療法学科、作業療法学科3年生の壮行式が行われました!

理学療法学科、作業療法学科3年生の壮行式が行われました。
1月20日から初めての臨床実習に臨みます。真っ白な白衣に身を包み、いつもより真剣な面持ちです。それぞれ名前を呼ばれると元気よく返事をし、校長から学科のバッジを授与されました。





以下、学生からのコメントです。

今回、壮行式をしていただき、ありがとうございました。
壮行式をとおして、不安はありますが、実習に向けてより一層身が引き締まる思いです。
講師の先生のお言葉を受けて、できるできないではなく、感謝や教えを学ばせていただく気持ちを常に持って実習に臨むことが大事だと分かりました。
患者様や先生方と良い距離感を保って、強い気持ちを持ちながら頑張ろうと思います。
理学療法学科 3年生 井上瞬

壮行式を開催して頂きありがとうございました。
壮行式の中での激励の言葉、その後の講演会を通して実習に向かい、対象者の方々と関わることに対する責任を痛感しました。また、積極的に実習に取り組むことの大切さを学ぶことができました。
実習に対する不安はありますが「積極的」「楽しむ」「前向き」をモットーに頑張ります。
作業療法学科 3年生 木 えりか



3年生の皆さん、笑顔で元気に帰ってくるのを楽しみに待っています。
(教職員一同)

written by tamasen [イベント] [この記事のURL]

2019年12月25日(水)

ミニコンサート in 玉野市立玉野市民病院

クリスマス前に、保健看護学科1年生が玉野市民病院を訪れ、患者様と職員の皆様にクリスマスソングをハンドベルの演奏と合唱でプレゼントしました。

ハンドベルの演奏では、みんなで心を合わせ、緊張感を抱きながらも表情豊かに奏で、その後の曲当てクイズで会場が盛り上がりを見せました。
続く合唱「いのちの歌」「花は咲く」「見上げてごらん夜の星を」「故郷」では、会場のみなさんも一緒に歌ってくださり、やわらかな歌声と笑顔が会場を包んでいました。

患者様からは、「知っている歌があって一緒に歌えてよかった。」「いのちの歌がよかった。」との声をいただきました。
学生からは「緊張したけれども聞いてもらえてよかった。」「患者様の楽しそうな顔が見られて嬉しかった。」との感想がありました。

みなさんと一緒に素敵な時間を過ごすことができました。

ハンドベルの演奏




written by tamasen [保健看護学科] [この記事のURL]

<< 前のページ

Copyright© Tamano Institute of Health and Human Services. All Rights Reserved.

MySketch 2.7.4 written by 夕雨