<< 前のページ

2024年5月24日(金)

保健看護学科 「看護の日」イベント シンポジウム・宣誓式『道』

令和6年5月17日(金)、保健看護学科1・2年生を対象に、2024年度「看護の魅力発信イベント」としてシンポジウムを開催しました。

現場で活躍する、災害支援ナース、訪問看護師、市保健師の3名を講師に招き、看護師、保健師を目指すようになったきっかけや、看護活動の実際、やりがい・看護への思いを語っていただきました。講演を聞くことで、自分たちが目指している看護の道は人の一生に関わる素晴らしい仕事なのだと実感し、「このような看護師・保健師になりたい!」という将来像を明確にする機会になりました。






5月18日(土)には、第26回宣誓式『道』を開催しました。保健看護学科2年生32名が1年間の学習を終えた時点で、専門職業人を目指す者として自覚を高め、改めて自己を振り返る機会として、ナイチンゲール生誕の日である5月12日「看護の日」の近日に、毎年開催しています。看護の象徴とされている「カンテラの灯」をデザインした記章を授与し、先人たちの看護の意志を受け継ぐ意味を込めたキャンドル(看護の灯)サービス、     
ナイチンゲール誓詞と学生たちが考えた誓いの言葉の宣誓を行いました。




今日の日を大切に、自分の目標に向かってクラス全員で頑張っていってくれることを期待しています。

written by tamasen [保健看護学科] [この記事のURL]

2024年5月17日(金)

作業療法学科講義風景 プラバン制作体験

2年生基礎作業学実習のプラバン制作体験との授業風景です。みんな好きなもの作りながらいろいろおしやべりできました。楽しい時間となりました。








written by tamasen [作業療法学科] [この記事のURL]

2024年5月14日(火)

オープンキャンパス

5月12日日曜日に玉野総合医療専門学校のオーキャンキャンパスが開催されました。
写真は作業療法学科のオープンキャンパスの様子です!
今回は心のリハビリについての模擬授業と子ども領域の作業療法についての体験授業を実施しました。
参加者の皆さまご参加ありがとうございました。
次回は5月25日土曜日を予定しています!色々な体験型の授業を準備してますので是非参加してみてくださいね。




written by tamasen [オープンキャンパス] [この記事のURL]

2024年5月8日(水)

令和6年度 保健看護学科の前期がスタートしました

4月4日に入学宣誓式がありました。
                                        新入生オリエンテーションが行われた後、4月10日から1コマ90分の講義が開始となりました。


4月12日には、3年生が1年生に向けて看護実習室の使い方についての説明を行いました。実習室にある物品や物品の収納場所、演習で使用する寝衣のたたみ方など先輩である3年生が1年生にマンツーマンで教えてくれました。





4年生の「災害看護・国際看護」の講義では、学校周辺の地図をもとに、地震がおきた際の避難場所への避難経路を1年生とともに考える演習を行いました。
まだ、学校のある玉野市の様子を知らない1年生が4年生とともに避難経路を考えることにより、実際に地震が起こった際に、安全に避難ができるように準備を行いました。



そして、実際に考えた避難経路を歩いてみて、危険な箇所はないか確認をしました。



4月には、1年生から4年生が交流できる機会や理学療法学科、作業療法学科の学生とも交流できる機会を設けています。
同じ医療職として共に学習に励み、国家試験合格に向けて頑張っていこうというモチベーションを高めることができたらよいなと考えています。

written by tamasen [保健看護学科] [この記事のURL]

2024年4月24日(水)

作業療法学科4年 保育士国家試験受験

作業療法学科4年生が保育士国家試験を受験しました。
受験生みんなが良い結果であることを祈ります。
お疲れ様でした!



written by tamasen [作業療法学科] [この記事のURL]

<< 前のページ

Copyright© Tamano Institute of Health and Human Services. All Rights Reserved.

MySketch 2.7.4 written by 夕雨